2009年10月08日

よくある質問


よくある質問
保険は使えますか?
各種保険取扱っております。詳しくはこちらをご覧下さい。
→保険診療について

事前に予約は必要ですが?
特に予約の必要はございませんのでお気軽にお越し下さい。

何回くらい通えばいいのですか?
症状によって通院の期間は様々ですので、まずはご相談ください。
AIC_Q09.jpg
治療後に身体の爽快感・食欲増進とともに眠気やだるさなどを感じることがあります。これらは神経の動きが活発になったためです。また、はじめての治療後に、治療を受けた部分や今まで痛みのなかった部分に痛みが出ることがありますが、骨のバランスを正しくしたために起こるもので1〜2日後には消えますので心配はいりません。
なぜ正しい姿勢が必要ですか?
人間の体は骨盤(下股)という土台の上に「せぼね」(上股)が積み木のようにのっています。「せぼね」がネジレたりズレたりすると、支えている筋肉にストレスがかかり、凝りがおきたり血液の循環が悪くなるなどの症状が現れます。その症状を気にもとめず放置していると「痛み」や「せぼね」からでている神経を圧迫して「しびれ」を引き起こしたり、内臓の機能低下を招くといった危険な状態に進んでしまうことがあります。
なぜ背骨は歪むのですか?
「せぼね」のネジレやユガミは日常の生活動作や職場での姿勢が癖となって「せぼね」の歪みとなるものが大半をしめています。たいていの人は日常から当たり前のようにとっている姿勢なので見過ごすことが多いのです。考えてみてください。悪い姿勢をとっていませんか?この悪い姿勢が毎日繰り返されることによって「せぼね」を歪めてしまっているかもしれません。
背骨のゆがみを繰り返さないためにはどうすればいいですか?
各骨のゆがみは矯正により正常に戻りますが、骨や筋肉の弱い人はストレスを受けたり、不自然な姿勢、長時間同じ姿勢をしていると、再び悪い癖がつきます。背骨のゆがみを繰り返さないためには、 日頃から筋肉の強化の運動やバランスのとれた栄養、そして十分な睡眠を心掛けるようにしてください。そして、定期的に背骨の歪みの検査・矯正を受けられることがすこやかに過ごすことのできる予防医学へとつながるのです。


posted by アデロック at 10:29| Q&A